建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

玄関のしつらえ

2019.04.21
カテゴリー
来週から待ちに待ったGWです。今年は10連休という方も多いのではないでしょうか? 男の子がいらっしゃるご家庭では五月人形を飾られていることもあるかと思いますが、我が家では手作りの小さな鯉のぼりを玄関にしつらえています。 玄関はお客様が最初に足を踏み入れる場所で、お迎えした際にその家の全体の印象につながりますので重要な場所だと考えます。また、お洒落でキレイな玄関は帰宅したときにも心地よい……

MORE

便利収納

2019.04.15
カテゴリー
こんにちは。 先日完成しましたT様のお家を見に行ってきました。 私のお気に入りのひとつを紹介します。 大工さんの手作りでトイレの背面カウンターをトイレットペーパーなどを収納できるように造作してもらいました。 よく使うのもは取り易くそして置き易いところに収納すると家族皆の習慣になってくれるので、いつもキレイな空間・便利な空間になります。 Tさまいつも楽しくお打……

MORE

お掃除グッズ

2019.04.08
カテゴリー
桜も満開になり、春がやってきましたね(*^-^*) でもまだ寒暖差が激しく、風も強く吹いたりと体調にはお気をつけください。 100円ショップのお掃除グッズで今回はこれを紹介します。 ちょっと手間はかかるかもしれませんが、裏表が同時に拭け、水拭きのような跡も残らず 綺麗になりました。 ちょと気になったときにお薦めです。……

MORE

一家に一台

2019.04.03
カテゴリー
DIYで欠かせない道具といえばインパクトドライバーです。 穴をあけたりビスを打ち込んだりと大変便利です。 値段は1万~5万円くらい幅がありますが、 最初は1万円くらいのもので十分だと思います。 インパクトドライバーにはバッテリータイプと コードタイプがありますが、私が使っているのは バッテリータイプなのでコンセントを探さなくても どこでも作業ができ……

MORE

健康と室内環境

2019.03.28
カテゴリー
こんばんわ 人口ピラミッドから見る 少子高齢化を身を持って 知らしめられる此の頃です。 私が、NPO法人で温熱環境の大切さに気が付き 耐震性能が当たり前になれば、 自分達が『自宅で老後』を前提とした住宅造りが急務だ と思い立ったのは20年前の平成11年(西暦1999年)の時でした。 21世紀の住宅はこうあるべきだ! しかし、未だにその目標に届かず・・・ 悔しい思いの……

MORE

『Le Corbusier〈ル・コルビュジェ〉展』

2019.03.21
カテゴリー
 『Le Corbusier〈ル・コルビュジェ〉』   皆様もどこかで、名前を聞かれた事があるかも知れません。   20世紀最大の巨匠といわれ、近代建築に大きな影響をもたらした、 スイス出身のフランスで活躍した建築家です。   この度、コルビジェが日本に唯一残した建築「国立西洋美術館」で、 世界遺産登録後初の『ル・コルビュジエ展』が開催されているので……

MORE

アクセントクロスのご提案

2019.03.18
カテゴリー
今回は、クロスの面白い使い方をご紹介します! リビングの高天井部分に白い木目のクロス(RH-4001) そして梁には、グレー単色のクロス(RE-7900)を貼っています。 梁は木目で仕上げることが多いですが グレーで鉄骨風にしてみました。 ライティングレールや照明もシルバーに統一して 梁に横付けすることで見た目をスッキリさせています。 リビングの反……

MORE

お施主様検査

2019.03.14
カテゴリー
担当させていただきましたO様邸。 お打合せで一番悩まれたキッチン。 こちらはクリナップのステディアです。 弊社の標準仕様もございますが 今回は奥様こだわりのハイグレード仕様になりました。 何度も重ねたお打合せが、とても懐かしく感じます。 そして、洗面化粧台。 LIXILルミシス。 こちらも奥様と相談しながら、 O様のベスト仕様に……

MORE

海と山と空と

2019.03.09
カテゴリー
マッケンジーハウスは営業支店を複数持っており、 お施主様との打ち合わせで土日はいくつかの支店を行ったり来たりします。 今日は小田原での打ち合わせの帰り道に写真を撮ってみました。 国府津の街並みが遠くに見えます。 海と山が近くに感じられる湘南では、 移動するだけでもちょっとした気分転換になります。 仕事をするのにも住居を構えるにも、 ……

MORE

地震

2019.03.03
カテゴリー
2011年3月11日の東日本大震災から早くも8年がたとうとしています。 今回は建築住宅の『耐震』『免震』『制震』についてです。 三つの違いを簡単にご説明いたします。 『耐震』 文字の通り、住宅が地震に耐えるように強固に作ることを指します。 日本では耐震等級1~3級という耐震能力の評価があり、建築法では耐震等級1級以上にしなくてはいけないルールになっています……

MORE

  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数1,125

会員限定物件数4,738