建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

中銀カプセルタワー解体

2022.05.02
カテゴリー

先日中銀カプセルタワービルが老朽化による解体のニュースが報道されました。

中銀カプセルタワービルは、建築家・黒川紀章(1934〜2007)が手がけた世界初の実用化されたカプセル型集合住宅で、建物はA棟とB棟の2本のタワーで構成されており、各タワーにカプセルユニットが取り付けられた独特の構造となってます。
140個のカプセルはすべて独立した住宅で各々交換できる造りとなっていましたが、費用が高額な為カプセルが交換されることは一度もなく解体となってしまいました。
50年程前の建物ですがSDGSの最先端ともいえるだけに残念です。
今後はカプセルを美術館等に展示予定との事ですので一度拝見したいものです。

  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数760

会員限定物件数877