建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

ペットとの暮らし

2021.08.30
カテゴリー


こんにちは。

本日は、「ペットとの暮らし」について考えていきたいと思います。


先日、子犬を新しい家族に迎えました。


犬の誤飲防止や、安全対策のために、

現在の居住空間を変えていく必要がありました。


ケージ設置のための家具配置の見直し、

犬が届く範囲の収納関係の見直し、

キッチンに入らないよう柵を設置・・・(毎日、人間がいい運動になっています。)


見直していくと、人間の暮らしの中には犬にとって沢山の危険が潜んでいました。


犬はやはり、家の中でもよく走ります。

フローリングのお家ですと走って滑って足腰を悪くしてしまう危険があります。

交換可能なタイルカーペットなどを敷き対策する方法もありますが

全面に貼っていなかったりすると、その部分以外を通ることもありますよね。

見た目もあまりよくはありません。


もしこの先、家を建てることがあれば、

私はペット対応の床を採用すると思います。

床材で主流なフローリングにも、ペット向きの床が様々なメーカーから出ています。


標準仕様として採用しているLIXILさんにも、

ペット対応床が発売されています。

『ラシッサ Sフロア・ラシッサ Dフロア耐水・ペット』

※こちらは、当社ではオプションとして選べます。


・耐水

・抗菌

・耐アンモニア

・ペット(小型犬)のすべりに配慮


このような効果があります。

もちろん、フローリングとしての傷つきにくさや、お手入れのしやすさも兼ね備えた商品です。

ベーシックな木目や、トレンドカラーの木目、高級感のある石目などのバリエーションがあります。


耐水効果のあるフローリングですので、

水廻りに部分的にご採用されるお客様もいらっしゃいます!

ペットも家族の一員です。

家族みんなが安全に快適に暮らせるお家づくりを、一緒に考えていきましょう。

  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数809

会員限定物件数1,272