建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

緩やかに仕切る

2019.01.11
カテゴリー

皆さん、お正月はゆっくり過ごされたでしょうか。

お仕事も始まり、すっかり日常に戻られた頃ではないでしょうか。

写真は、小田原市下堀のZEHモデルです。

和室の3枚引違いを、ルーバーにしました。

通気性は勿論、LDKとの視覚的繋がりも生まれます。


昔の日本家屋は、障子や襖で仕切られていましたよね。

現在は壁で仕切られた個々の空間を持つのが一般的になりました。

打ち合わせの中で、子供部屋をガラス戸にしようかご相談頂くケースがあります。

私は個人的にオススメしてしまう。

プライバシーが・・・とおっしゃるお父さんお母さん。

良いのです、子供がいろいろと考えを巡らせ成長すれば。

家族の気配を感じる家、私はとても素敵だと思うのです。

下堀のモデルハウスは、そんな間取りでもあります。

是非、一度ご覧ください。

  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数1,622

会員限定物件数5,819