建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

沖縄

2018.09.16
カテゴリー

こんにちは。

今日で安室ちゃん引退ということで、私の青春が終わってしまった気持ちで寂しいです。

日本の住宅は木造住宅が主流ですが、安室ちゃんの出身地沖縄では鉄筋コンクリート住宅(RC造)が主流で90%以上のようです。

沖縄の住宅といえば木造でシーサーの乗った赤い瓦屋根のイメージでしたが、現在はそのような木造住宅はほとんどないそうです。

第二次世界大戦の被害を受け木造民家や山林までが消失してしまい木材が手に入りにくくなってしまった事、台風による被害で木造住宅が崩壊し鉄筋コンクリート造が普及していった事が大きな要因のようです。

沖縄県では木造住宅の技術者よりRC住宅の技術者が多い為、建築コストの差はあまりないようですが、他県では木造住宅のほうが安くなります。

コストだけでなく、木の香り・木の温かみも木造う住宅の人気の理由にあるようです。


  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数1,622

会員限定物件数5,819