建設事業部ブログARCHITECTURE BLOG

注文住宅や建売住宅の建築の事など
建設事業部のスタッフが定期的に配信しております

マッケンジーハウスならではの、こだわりの家造りの秘密や日々の建設事業部の仕事内容や建物の細かい仕様など、建設に関する様々な内容を更新して参ります。

百段階段

2018.08.31
カテゴリー

目黒雅叙園内の ‘百段階段’ で開催されるアート企画展
『和のあかり展』に行って参りました。


山腹の傾斜に建てられたこの建物は、
ケヤキの板材で作られた99段の階段廊下をもっていることから
‘百段階段’ と呼ばれています。


国の登録有形文化財にも指定されているこの建物に 今回は日本全国から
「日本の祭り」「アート」「デザイン」「職人」「テクノロジー」をテーマに、
50団体以上、約1,000点の作品が展示されています。


これら文化財を ‘温かく ・やさしく’ 照らし出す展示は
日本ならではの色彩感覚や、
‘あかり’の持つ 魅力を 改めて感じることができます。


‘昭和の竜宮城’と呼ばれた目黒雅叙園の建物の特徴は
何といってもその装飾の破格な豪華さにあります!


百段階段に使用されている「節」 も 「割れ」 もない
色艶のよいこのようなケヤキ材は今日、容易に得られません。


その階段廊下の南側に大きく6つの部屋が設けられています。


各部屋の天井や欄間には秋田杉の柾板に
各著名画伯による花鳥画が描かれており


純金箔、純金泥、純金砂子仕上げの部屋や
火頭型の黒漆喰枠縁の障子、市松模様の網代 等々、、
昭和初期における美の競演と大工の高い技術力を鑑賞できます。


この企画展は9/2(日)までの開催と残り僅かですが、
9/21からはまた新たな展示がスタートされます!


展示を鑑賞した後は
滝の見えるラウンジでティータイムを過ごすのもおすすめです!
非日常空間で優雅なひととき゜*:.。.:* 
是非一度 足を運ばれてみて下さい。

  • 毎日更新のマッケンジーブログ!
  • 注目の建築現場実況ブログ!
無料会員限定物件の閲覧には会員登録が必要です。

一般公開物件数1,622

会員限定物件数5,819